Event is FINISHED

なごのキャンパス 1周年記念イベント NAGOFES 2020 【DAY1】

Description

NAGOFES 2020

なごのキャンパス1周年記念イベント

2019年10月28日「ひらく・まぜる・うまれる」次の100年を育てる学校として産声を上げたなごのキャンパス。

1周年を記念し、2020年11月13日(金)~11月15日(日)の3日間、
なごのキャンパス1周年記念祭 NAGOFES(なごフェス)2020 を開催いたします!

- DAY1 LINE UP - 注目の初日イベント

バイリンガルVtuber「キミノミヤ」によるオープニングセレモニー
から始まり、東海地区を代表する起業家・アーティストをゲストに迎えた豪華なラインナップをご用意いたしました!

※本イベントページは、初日11/13(金)のオープニング・1〜3部のエントリーページです。
11/13(金)4部、及びNAGOFES他イベントのエントリーについてはページ下部にてご紹介しております。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<オープニングセレモニー 13:00~13:45>

バイリンガルVtuber「キミノミヤ」によるなごのキャンパスレポート

登壇ゲスト
・東和不動産株式会社 代表取締役社長 鵜飼 正男 氏
・国立大学法人東海国立大学機構 機構長 松尾 清一 氏
・名古屋商工会議所 会頭 山本 亜土 氏


<1部 基調講演 13:45-15:00>

「元祖ベンチャー 稲本正が描く人類の未来・事業創造と進化」
トヨタ白川郷自然學校設立校長: 稲本 正 氏

「レイ・イナモトと語る これからの日本とニューノーマル」
I&CO 創業パートナー: レイ・イナモト 氏

※1部 基調講演のみ、アーカイブ配信いたします。
 お申込いただいた方へ後日お知らせいたします。

<2部 パネルディスカッション 15:00-16:15>

「名工大発ベンチャーが目指す未来」

パネリスト:
・名古屋工業大学大学院工学研究科 教授
 株式会社LIFULL ArchiTech 代表取締役社長 北川 啓介 氏
・スタジオアンビルト株式会社
 代表取締役 森下 敬司 氏

モデレーター:
・株式会社LIFULL ArchiTech  代表取締役 小池 克典 氏


<3部 コラージュアーティスト長尾洋氏 トークショー&ライブアート 16:30-17:15>

トークショー
・コラージュアーティスト 長尾 洋 氏
・なごのキャンパス 企画運営プロデューサー
 株式会社LEO 代表取締役 粟生 万琴

ライブアート

・コラージュアーティスト 長尾 洋 氏

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

なごのキャンパスがお届けする、年に1度の祭典。
一緒に大いに盛り上がりましょう!


■ 各部詳細&ゲストプロフィール

<オープニングセレモニー 13:00~13:45>

バイリンガルVtuber「キミノミヤ」によるなごのキャンパスレポート

キミノミヤがゲスト共に、なごのキャンパスのオープンからの1年を振り返り、そして今後の展望などについてレポートしていきます。
Vtuberとゲストお三方のトークがどのような雰囲気で繰り広げられるのか楽しみです。


《プロフィール》

バイリンガルVtuber「キミノミヤ」
====================

日本語と英語で配信を行うバイリンガルVTuber。
愛知県を拠点に活動しており、2019年3月には「あいち観光バーチャルサポーター」の第1号に就任。
大須生まれの招き猫の化身であり、口癖は「繁盛!繁盛!」

====================

登壇ゲスト
・東和不動産株式会社 代表取締役社長 鵜飼 正男 氏
・国立大学法人東海国立大学機構 機構長 松尾 清一 氏
・名古屋商工会議所 会頭 山本 亜土 氏


<1部 基調講演 13:45-15:00>

13:45-14:00
開会の挨拶

14:00-14:30
「元祖ベンチャー 稲本正が描く人類の未来・事業創造と進化」
登壇者:トヨタ白川郷自然學校設立校長 稲本 正 氏

14:30-15:00
「レイ・イナモトと語る これからの日本とニューノーマル」
登壇者:I&CO 創業パートナー レイ・イナモト氏

前半は稲本正 氏による、元祖ベンチャーとしてどのように事業創造をしてきたのか、そして未来に向け社会変革を見据えた進化についてご講演をいただきます。
そして後半は稲本氏の息子であるレイ・イナモト氏に登場いただき、これからの日本とニューノーマルについて、参加者の皆様からの質問をベースにセッションを進めて参ります。
(質問はセッション中に承ります。)

※1部 基調講演のみ、アーカイブ配信いたします。
 お申込いただいた方へ後日お知らせいたします。


《登壇者プロフィール》


トヨタ白川郷自然學校 設立校長 稲本 正 氏
====================

1945年 富山県に生まれる。
1974年 立教大学理学部物理学科の教員だった稲本正を中心に高山市で木工業を起業し1975年オークヴィレッジを設立。
創設して間もなく、「100年かかって育った木は100年使えるものに」という循環型の持続可能なモットーを掲げ、同時に生活全般で木を有効利用すべく「お椀から建物まで」というスローガンを掲げる。
1981年には持続可能な循環型の社会創出の為には、森林破壊が進む現代においては植林・育林が不可欠だと広葉樹の植林活動を行う「どんぐりの会」を創設し「こども一人、ドングリ一粒」を合言葉とする。
1994年 「森の形、森の仕事」で毎日出版文化賞受賞。
1997年からスタートした『森の惑星』(世界文化社)の取材中に、キューガーデン園長のドクタープランス氏と出会い、植物の生命力の源であるエッセンシャルオイル(精油)の事を教わり、アロマに関心を持つきっかけとなる。
2005年 トヨタ白川郷自然学校の初代校長に豊田章一郎より任命される。
東京農大客員教授、岐阜県教育委員
2009年から2013年、農商工連携に取り組み、地域の森林資源活用と日本産アロマの効果測定を行い、日本産アロマに関する研究開発を行う。
本年8月に「脳と森から学ぶ日本の未来」を出版し、日本と人類の未来のためにどういうパラダイムシフトをすれば良いのかの視点を提示。

====================


I&CO 代表 レイ・イナモト氏 
====================

Creativity誌「世界の最も影響のある50人」、Forbes誌「世界広告業界最もクリエイティブな25人 」の1人に選ばれ、ニューヨークを拠点に世界で活躍しているクリエイティブ・ディレクター。
高校からヨーロッパ・スイスに留学し、大学はアメリカのミシガン大学で美術とコンピューター・サイエンスを同時専攻。卒業後タナカノリユキのもとで活動を開始し、1997年からニューヨーク在住。 アメリカの大手デジタル・エージェンシーR/GA所属を経て、2004年10月より欧米大手デジタル・エージェンシーAKQAで、ナイキ、アウディ、Xbox、グーグル等世界を代表するブランドのデジタル戦略とクリエイティブを数多く担当。
2010年に日本人として初めてカンヌ国際広告祭チタニウム・インテグレーテッド部門の審査員に抜擢される。2012年には「Advertising Hall of Achievement」(アメリカ広告業界40歳以下で業績をあげた人に与えられる栄誉)を受賞。2016年にI&COを立ち上げ、ナイキ、グーグル、ユニクロなどの戦略立案と実行をリードする。2019年に東京オフィスを開設。

====================


<2部 パネルディスカッション 15:00-16:15>

「名工大発ベンチャーが目指す未来」
~北川研究室の窓からつなぐ~

パネリスト:
・名古屋工業大学大学院工学研究科 教授
 株式会社LIFULL ArchiTech 代表取締役社長 北川 啓介 氏
・スタジオアンビルト株式会社
 代表取締役 森下 敬司 氏

モデレーター:
・株式会社LIFULL ArchiTech 代表取締役 小池 克典 氏


建築技術によって世界を革新するための技術開発を目的に設立された名工大発のベンチャー 株式会社LIFULL ArchiTechの代表取締役社長であり、名古屋工業大学大学院工学研究科 教授でもある 北川 啓介氏。
そして同研究室出身であり、現在なごのキャンパス入居者である、建築デザイン分野のクラウドソーシング事業・スマホで間取り図作成webサービスを提供しているスタジオアンビルト株式会社 代表取締役の森下 敬司 氏。

モデレーター 株式会社LIFULL ArchiTech 小池 克典 氏がお二人を迎え、新市場の創出を目指す「イノベーションの担い手」と期待される大学発ベンチャーとして、名工大が目指す未来について語るパネルディスカッションです。

***株式会社LIFULL ArchiTech開発の「インスタントハウス」を展示***
11/13(金)・14(土)・15(日)なごのキャンパス グラウンドにて。
申込・受付不要。インスタントハウス内外を自由に見学いただけます。

*着工から完工までわずか数時間
*従来のテントやグランピング施設と異なり1年中利用可能

インスタントハウスは、「インスタント」+「ハウス」の造語で、即席で創ることのできる家を意味します。
素人でも制作が簡便。断熱性や遮音性が高く、廉価性・簡便性・速度性・技術性・汎用性にも優れたインスタントハウスを是非ご覧ください。

《ゲストプロフィール》


名古屋工業大学大学院工学研究科 教授
株式会社LIFULL ArchiTech
代表取締役社長 北川 啓介 氏
====================

名古屋市出身。
1999年ニューヨークのReiser+Umemoto建築設計事務所にて建築設計に従事。
約20年の国内外での建築設計や建築教育の経験を経て、「家族みんなで安価に一日で建築するインスタントハウス」など、知財をもとにした未来志向の建築や都市を考案し実用化し事業化している。
2011年ナゴヤラジオ局長。
2017年プリンストン大学客員研究員。
2018年から名古屋工業大学大学院工学研究科教授。
受賞等に、科学技術分野の文部科学大臣表彰(2016)など。

====================


スタジオアンビルト株式会社
代表取締役 森下 敬司 氏
====================

1981年生まれ、岡山県出身。
名古屋工業大学大学院修了後、大成建設に入社し、設計本部でオフィスや複合施設などの設計に携わる。
退社後、通販会社でフィッシングウェア専門のオンラインショップ4店舗を運営。
2013年スタジオアンビルトを設立し、建築デザイン分野のクラウドソーシング事業を開始。
現在約6,000名の建築専門家が利用する建築分野で日本最大級のサービスに成長。
2017年に法人化し代表取締役に就任。
2018年にスマホで間取り図を作成できるmadreeをローンチ。2年でインスタグラムのフォロワー11万人の人気サービスに成長。
2019年には1.1億円の資金調達を発表。
一級建築士

====================


株式会社LIFULL ArchiTech 
代表取締役 小池 克典
====================

株式会社LIFULLに入社、LIFULL HOME’Sの広告営業部門で営業/マネジメント/新部署の立ち上げや新規事業開発を担当。
現在は場所の制約に縛られないライフスタイルの実現と地域の関係人口を生み出す「LivingAnywhere Commons」の事業の責任者。
また、名古屋工業大学との産学連携でうまれたLIFULL ArchiTechの代表も兼務し、即席でつくるインスタントハウスの技術を用いた新しい住環境の提供も行う。

====================



<3部 コラージュアーティスト長尾洋氏 トークショー&ライブアート 16:30-17:15>

~次の100年を育てる学校~

「ひらく・まぜる・うまれる」をコンセプトにしたなごのキャンパスは、様々な入居者・地域にお住いの皆さま・そしてイベントに参加してくださる皆さまが混ざりあう場所=まさに“コラージュ”そのもの。

そこで世界で活躍するコラージュアーティスト長尾洋氏をお呼びし、なごのキャンパス企画運営プロデューサー粟生万琴と“コラージュ”とは“アート”とは、長尾氏とともに紐解いていくトークショーをお届けします。

そして今回なごのフェスティバルの為だけの特別な作品を、オーディエンスの目の前で完成させていくライブアート!

大胆かつ独創的なセンス・色使いが世界各地で称賛された国際的アーティスト長尾氏が、どんな作品を作り上げるのか。
今、ここでしか見られない、唯一無二のアートが生まれる瞬間を是非ご一緒に!

(トークショーでは、長尾氏への質問を参加者のみなさまからチャット機能を通して受け付けます。
ライブアートの感想から、世界で活躍する秘訣などなど、ぜひこの機会に質問をしてください!)


《ゲストプロフィール》


コラージュアーティスト 長尾 洋 氏
====================

1981年生まれ愛知県出身。
2012年にドイツ ベルリンを拠点にしていた頃から本格的にアーティストとして活動を開始し、2017年に帰国。
これまでにSCOPE ART FAIR MIAMI、LA ART SHOW、Swizz Beatz主催の No Commissionなどのアートフェアやイベント、SEA WALLSやSt+art India主催のアートフェスティバルにも参加。
広告の分野でも欧州アシックス、JRA中京競馬場、グラニフ、名古屋パルコ、TOMS、KEYTALK、KITTE名古屋とのコラボレーションなど国内外で精力的に活動中。

====================


なごのキャンパス 企画運営プロデューサー
株式会社LEO 代表取締役
粟生 万琴
====================

エンジニアとしてソフトウェア開発に従事した後、大手総合人材サービス会社にて社内ベンチャーを立ち上げ、Webアプリ開発に特化した事業を手掛ける。
2012年 TECH系カンパニー 女性初の役員に就任、新規事業、およびマーケティング責任者として、海外事業(Thailand)の立上げ(JV)、タレントシェアリングWEBサービス(JOB HUB)の分社、産官学連携スタートアップの立ち上げ支援を担当。
2016年 関西発AIベンチャー、株式会社エクサインテリジェンス(現 株式会社エクサウィザーズ)取締役として創業より参画。
2019年10月 名古屋駅前の廃校になった小学校 次の100年をつくるインキュベーション施設 「なごのキャンパス」プロデューサー就任。
2020年4月よりZIP-FM「Startup [N]」のナビゲーター就任。

====================


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■NAGOFES2020 -DAY1- 開催概要
※※オープニングセレモニー・1部〜3部全てオンライン開催※※

【日時】
 2020/11/13(金)13:00-17:15 


【場所】
 オンライン配信
 お申込み後のイベント視聴ページにて、後日、配信URLをご連絡をいたします。


【-DAY1- タイムスケジュール】

13:00-13:45 オープニングセレモニー

13:45-15:00 1部:基調講演(75分)

15:00-16:15 2部:パネルディスカッション(75分)

-休憩(15分)-

16:30-17:15 3部:トークショー&ライブアート(45分) 

  ↓

同日11/13(金)18:00-21:00 4部:スナックなごの Special Night(180分)
※スナックなごのSpecial Nightのエントリーは別途ページにて申込みが必要です。


【参加費】
 無料


※※ NAGOFES2020 他イベント ※※

■長尾洋 作品展
【 Silent Gallery 】Artの静かなるエナジィを体験する場所へ
 11/13(金)〜11/30(月)
 詳細・申し込みページはこちら

その他イベントも NAGOFES 2020 特設サイトにて公開中。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


▼なごのキャンパスとは▼
100年を超える歴史を持つ旧那古野小学校跡地が、これからの100年を作るインキュベート・コワーキングスペースとして2019年秋に生まれ変わりました。
次の100年が育つ学校—ひらく まぜる うまれるー名古屋のこれから。今求められていること。いかに社会にある課題と向き合うか。どのように新しい価値を創造するのか。
100年を超える学び舎である那古野小学校の跡地で、歴史を紡ぎながら次の100年を担うひと・もの・ことが育っていく未来を目指します。


【個人情報の取り扱いについて】
お申込時にご入力いただいた個人情報については、イベントの主催者であるなごのキャンパスが個人情報取扱い規定に基づき管理させていただきます。 なごのキャンパスの個人情報取扱いについてはプライバシーポリシーをご覧ください。

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#814983 2020-11-11 02:20:00
More updates
Fri Nov 13, 2020
1:00 PM - 5:15 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
スタートアップ/ベンチャー FULL
ベンチャー支援者 FULL
事業会社(経営者/管理職/会社員) FULL
フリーランス/個人事業主 FULL
学生 FULL
Organizer
なごのキャンパス
1,072 Followers

[PR] Recommended information